2010年04月12日

<社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞)

 社民党の照屋寛徳国対委員長は12日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として同党が提案している米自治領北マリアナ連邦を11日に訪れた際、同連邦議会のテノリオ下院議長から「米国海兵隊がテニアンに来ることは、疑いなく歓迎される」と伝えられたことを明らかにした。

 照屋氏は9〜11日、党視察団として同連邦のサイパン、テニアン両島を訪問。照屋氏によると、テノリオ氏は同議会で、海兵隊移転・駐留を支持する決議の採択を目指す考えを表明。デラクルス・テニアン市長も「海兵隊の恒久的な基地建設を強く希望する」と述べたという。

 照屋氏は平野博文官房長官に国外移設の再検討を迫る意向だが、平野氏は12日の記者会見で、テニアンへの移設について「現時点では難しい」と述べ、政府案から除外していることを明らかにした。【西田進一郎、横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:県外移設の検討 平野長官も明言
鳩山首相:核サミットに出発 普天間、非公式協議へ
岡田外相:米大使との会談 首相に普天間問題で内容を報告
鳩山首相:居眠り?休日返上でフル回転影響か 衆院本会議
社民党:サイパン、テニアンに視察団派遣へ 普天間移設で

<井上ひさしさん死去>父の芝居、継続して上演…三女が会見(毎日新聞)
「たちあがれ日本」の青春宣言!与謝野氏、詩を朗読「ファイナルファンタジーだ」(スポーツ報知)
高速料金案を批判=自民・石破氏(時事通信)
銅線2.3トン盗難、売却直前で放置 神戸新交通(産経新聞)
名張毒ぶどう酒事件、再審判断差し戻し…最高裁(読売新聞)
posted by アライ ミツル at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。